WORKS

川越改修

築25年の住宅のキッチンと主寝室のリフォーム。

6畳の主寝室には同程度のバルコニーがありましたが、庇がなく、とりわけ夏期の暑さを思い悩まれていました。そこで、バルコニーの半分をつぶして小上がりを増築し、庇を作り、障子で分け隔てることで過ごしやすく落ち着きのある空間を設けました。

小さなリフォームですが、絣のような趣のあるフランス製の生地を窓のシェードに用いたり、ワードローブ家具は軽くて調湿性の高い桐の引き出しを使ったりと、一流の手仕事を織り込みました。

 

 

DATA

計画地:川越市

建物用途:専用住宅

延べ床面積:182㎡

階数:

主要構造:SRC造