WORKS

軽井沢 ROUNDSCAPE


軽井沢の街を眼下に見渡す斜面にせり出した木造2階屋に、大きな曲面の屋根をかけて周囲の木々に溶け込むように建てられています。

 

同じく厳冬となる北欧の住宅を参考に、レッドシダーの木壁に囲まれた部分とガラスの大きな開口を持つ部分との2つのユニットを持たせることで眺望と熱環境を確保しました。

 

垂木が織りなす曲線と開けた眺望に向かって緩やかに下る床構成、角を丸く面取りしたレッドシダーの木壁がロールケーキのように一つに包まって調和し、豊かなシーンを生み出しています。

 

MEDIA

・I'm home. 2013 Nov.

・MY HOME + 2015 Autumn

 

DATA

計画地:長野県軽井沢町

建物用途:専用住宅

延べ床面積:199.58m²

階数:2階

主要構造:木造

​写真:大沢誠一